女手ひとつで子ども4人、生活だけでせいいっぱい

40代女性の体験談です。
この方は固定資産税と自動車税の滞納をしました。

私は医療関係の仕事をしています。母子家庭で、子どもが4人います。
3年前に中古住宅を購入したものの
子どもの部活の送迎や土日の試合などがあり
時間の都合で前の職場から転職をしました。
結果現在パート勤務です。
生活もなかなか大変になってしまい、
毎月の支払いもいっぱいいっぱいな状態です。

子ども4人を育てる生活だけでせいいっぱいだった

固定資産税を1年間滞納しました。
自動車税は、現在も今年度分をまだ払えていません。

月の支払いや生活をするだけで精一杯で支払う余裕がなかったのです。
転職により給料が少なくなったというのもあります。

行政からは定期的に督促状が送られてきました。
固定資産税は一期ごとに督促手数料100円が請求され、
「今年度自動車も督促手数料100円とられます」
と支払いのお願いの通知がありました。

固定資産税は、行政へ出向き、分割のお願いをして
なんとか少しずつ払える金額で支払いを終えることができました。
自動車税は、いまだに未払いの状態です。

面倒でもきちんと行政に出向いて

税金を払わずにいる自分がアドバイスをするなど、
心苦しくはありますが…
本当はきちんと払うことが常識だと思います。
でも、世の中には払えなくて苦しんでいる人も
たくさんいると思いますから、
私の経験をお話することでで少しでもアドバイスできるのなら
参考にしていただきたいと思います。

行政の税務課に「納税の相談で来ました」と言うと、
係の人が対応してくれます。
払えない理由や、今後払えそうな金額を伝えることで
係の人もあまり嫌がることなく対応してくれます。
払わずに悩んでいるよりも、行政へ出向いて
恥ずかしがらずに相談することで
行政の方もきちんと話を聞いてくれます。
支払い可能金額でも少しずつ払う事も可能です。
場所によって対応は少し違うかもしれませんが…

私の場合は毎回支払いに出向かなければいけませんでした。
それが一つの難点でありますが、
滞納しているのは自分ですからしょうがありません。
税金の支払いで悩んでいる方は、面倒でも行政へ出向き
相談してみることをお勧めします。